Story of RADIANN

英語で ”Radiant” (ラディアント) とは

光を放つ、輝く、晴れやかな という意味があります。

ー Radiant smile 晴れやかな笑顔
ー Radiant with happiness 幸福に輝く

物質に対してだけではなく、人に対しても

燦然と光り輝くような内なる美しさ を表します。

このフレーズに

『人の輝きを表現するのになんて綺麗で素敵な言葉なんだろう』と

ラディアン創設者であるAyaが幼少期海外在住時に衝撃をうけたことがきっかけで ラディアンのブランドを立ち上げました。

「ラディアント カット」という、ダイヤモンドのカッティング技法にもこの名前が存在し世界中の人々に愛されています。

創業日に製作した第一号のジュエリーであり、Ayaの幸福のお守りであるラディアントカットが

RADIANNのロゴをRでかたどっています。

 RADIANN ラディアン 登録商標済みです。

Brand Purpose 「なぜ存在するのか」

ラディアンは

世界のすべてのひとたち ひとりひとりに
新しい自分との出会いと、自分が自分をいかにして幸せにすることができるのか気づきやきっかけになるために存在しています。

私たちのパーパスは、革新的なジュエリーの創造技術を通じて
異なる業界とともに新しい価値観を創ることです。

そして

そのひとりひとりの内なる輝きが、笑顔となって外に輝きが放たれ
その光 (
笑顔) がさらに周りにも降り注いでいってほしい

という
「未来」に向けたビジョンを掲げています。

ラディアンはモアサナイトのパイオニアとして、自信をもってモアサナイトを日本一詳しく、そして日本一正しく、日本の皆様にお伝えするリーディングカンパニーです。
#モアサナイト沼 標語の第一人者として、これからももっとたくさんの方に
ラディアンの提唱するモアサナイトのロマンについてお届けしていきます。